FC2ブログ
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

トレーニングべからず集「ハイパーベンチレーション」

こうすべき、というテクニックとは逆のアンチパタン、つまり、やってはいけない「べからず集」としてのテクニックを紹介
中には、意外とやってしまいがちのものがあるかもしれません


今回紹介するのは
ハイパーベンチレーション


ハイパーベンチレーションとは呼吸テクニックであり、呼気を強くした深呼吸を繰り返すことで、息を止めた時間を延長させるテクニックである。
同時に、最大重量に挑戦する前のサイキアップとしてのテクニックとして用いられることがある。

しかし、この方法に重量アップの効果はなく、むしろ安全性を損なう可能性がテキサス大学の研究で指摘されている


実験として、トレーニングを積んだリフターにハイパーベンチレーションを行ったと、あるいは行わずに10RMで3セット行わせた。 (ハイパーベンチレーションを行なっているかは呼気中のCO2で測定)
ハイパーベンチレーションの影響を見るために脳への血流速度を測定し、被験者自身に意識の朦朧感を自身で評価してもらった。
その結果、レッグプレスの前にハイパーベンチレーションを行った場合には、脳への血流速度が明らかに低下した。
さらに、意識への朦朧感はエクササイズ中、その後と共に高まったという。

高重量セットなどの前にハイパーベンチレーションを行うことは意識を朦朧とさせたり失神を引き起こす危険性があることが示唆される。そうなれば筋力や集中量の低下だけでなく、重大な事故にもつながる。



ついやってしまいがちな方法で、気合を入れるつもりで自然に行っている人もいるかもしれないが、こうした方法は行わないようにするべきである
関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : トレーニング アンチパタン テクニック

コメント

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品