FC2ブログ
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

運動後過剰酸素消費量――EPOC(Excess Postexercise Oxygen Consumption)

運動後過剰酸素消費量――EPOC(Excess Postexercise Oxygen Consumption)

という単語の解説記事です。

一般にも割と知られ始めた単語だと思いますが、
マイナーであることには違いないと思います。

EPOCとはその単語の通り、
運動後の安静時――運動を行なっていない間の代謝向上を指します。

この原因は
運動で利用されたクレアチンリン酸やグリコーゲンの再生のためです
ATP/CP系 :クレアチンリン酸
解糖系 :グリコーゲン、グルコース
は運動時に酸素を必要とせず、生み出すエネルギーが大きいですが、
それらを再生するのは
酸化系:グルコース、遊離脂肪酸など
であり、これは酸素を必要とします。

つまり、運動していない時でも、消費した分を再生するために結局は酸化系エネルギーを利用するために酸素消費量が増加します。
これがEPOCの1つです


当然ですが、このEPOCはATP/CP系解糖系のエネルギーを使えば使うほど増加します
筋トレ:ほぼATP/CP系解糖系のみ 
ジョギングなど:解糖系酸化系
ウォーキング:ほぼ酸化系

つまり筋トレでEPOC最大、ウォーキングだとほぼEPOCなし、ということです。

もう一つのEPOC
こちらはエネルギーでなく、筋肉の修復です

筋トレとは『筋肉の破壊』作業であり
修復は当然運動後に行われます。
その際にも当然ながらエネルギーが必要であり、そのエネルギーも酸化系から産生されます。

例として言えば
EPOCの最大となるのは運動後10分間だと言われていて
その際のEPOCの差は、筋トレが有酸素のせいぜい1.5倍程度程度なのですが

そこに筋トレの場合は筋肉の修復が加わります(運動後2~最大7日継続する)
高強度のワークアウトを行うと特に24~48時間の代謝向上があるといわれ、
その代謝増加量は20~40%と非常に大きいです。

基礎代謝が1500kcalの人ならば、300kcal程度が運動消費カロリーとは別に消費されるわけです
(筋トレの強度によります。もちろん全身トレの方が大きい)


関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : 用語

コメント

EPOCについて

管理人様はカロリー収支にEPOCを入れてますか?

自分はEPOCを今までカロリー収支に入れておらず、管理人様のブログのカロリー収支に記載が見れれなかったのでどうされてるのか知りたくコメントしました。

EPOCについて

管理人様はカロリー収支にEPOCを入れてますか?

自分はEPOCを今までカロリー収支に入れておらず、管理人様のブログのカロリー収支に記載が見れれなかったのでどうされてるのか知りたくコメントしました。

すみません。

同じ質問をコメントしてしまいました、すみません。

Re: EPOCについて

> 管理人様はカロリー収支にEPOCを入れてますか?
>
> 自分はEPOCを今までカロリー収支に入れておらず、管理人様のブログのカロリー収支に記載が見れれなかったのでどうされてるのか知りたくコメントしました。

私は筋トレでの消費エネルギーにカウントしています。

インターバル長めで、総セット数は多くないので、
本来は消費エネルギーは小さいですが、EPOCを多少見積もって、
多めに筋トレの消費エネルギーとして計算しています

返信遅れてすみません。

ありがとうございます。

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品