にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

総評と紹介予定 in マッスル&フィットネス [2016/07]

マッスル&フィットネス 2016年07月号より

全体を一読して、印象に残った部分について


【評価】
5段階で評価
妥当性:4
新規性:2
意義:4
総合:4


【印象に残った部分】
The Train
 チンニングでV字ハンドルを使ったものが紹介されていました。
 スターナムチンニングなどと同じくより上級者用のものですが、バリエーションとして役立つと思います。
 V字ハンドルと、それを引っ掛ける部分がないと使えないですが。

The Eat
 運動前の炭水化物摂取の脂肪燃焼への影響の研究で、男性では脂肪燃焼が低下したが、女性ではむしろ増加したという部分。
 原因は不明ですが、一番に考えられるのはインスリンの性ホルモンへの影響でしょうか。


ターザンの体を作る
 またいつもの奇を衒ったものか、と思ったら、BIG3+チンニングがメインとなっていて、基本的なワークアウトでした。
 最後にどれも種目が追加されていますが、目的がターザンのような体を作ることならアリかな、とは思いました。
 肩を行わず、腕だけ別の日にやっているのに少々違和感を覚えましたが。



このルーティンが効く:上腕二頭筋
 上腕二頭筋が紹介されるのは何度目だろう、という気もしますが、内容自体はまともです。
 基本に忠実に、重い重量で刺激したあと、ケーブルを使ってドロップセット、という流れはよく見るものです。
 アンダーグリップチンニングなどの方が良いのでは、という考えですが、このあたりは好みですね。
 基本を抑えたうえで、普段バーベルカールなどを行っている人が変化をつけるためのものです。



相川浩一のトレーニング上級テク
 グリップテクニックとして6つのグリップが紹介されていて、生命線グリップなどは試したことがありませんでした。
 背中に聞かせやすい、ということなので、ちょっと試したみたいです。
 他はそれぞれの特色はイメージ通りですが、ノーグリップをあえて使うところがウォームアップセット以外だとちょっと思い浮かびませんでした。


背中のエクササイズで筋肉を使っている感覚がわかりづらい
 厚みと幅を分けて考える、重い負荷と軽い負荷の組み合わせなどは普段から意識していました。
 しかし、普段から肩甲骨周りを動かす癖をつけるのは怠っていました。
 左右で可動域も違いますし、気をつけたいところです。



今月号だけではないですが、最近女性向けの内容が増えてきたように感じています。
女性のダイエットというと、筋肉をつけたくないから食事だけで、という人が多いですが、そうした誤解は早く解けてほしいですね。
男性と女性でそもそもホルモンレベルが違うので、筋骨隆々にならず、女性らしいラインが浮かび上がってくるだけなのですが。
男性でもちょっと筋トレしただけでボディビルダークラスになるのでは、というようなことをホンキで考えている人がいます。
そういう意味で、ベストボディなど、非トレーニーの理想にも近いところで競うコンテストなどが増えてくると、
そうした誤解も弱まってくるのかな、と思いました。




※紹介予定
トレーニングの疑問を検証:スティッキングポイントを攻略するには
トレーニング裁判:チンニングvs.ラットプルダウン








関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : Muscle&Fitness

コメント

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品