にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

トレーニングの疑問を検証 『スティッキングポイントを攻略するには?』 in マッスル&フィットネス [2016/07]

マッスル&フィットネス 2016年07月号より



【評価】
5段階で評価
妥当性:5
新規性:3
意義:5
総合:4


【概要】
問題提示
 スティッキングポイントとは、動作の途中でウエイトを挙げるのが最も困難な局面のことだ。
 殆どの場合はここで動作の継続が困難となり、限界に達する。


研究
 ニューヨーク州立大学の研究で、スティッキングポイントの攻略アプローチと、要因別の対処法が必要になることが明らかにされた。


結果
 スティッキングポイントの要因は以下のようなものがある。
 筋肉の長さ・力関係
 収縮速度
 伸張・短縮サイクルでの弾性エネルギー
 生体力学的な働きの変化
 と言ったものが挙げられる。


結論
 スティッキングポイントに対しては、要因を理解し、リフターの能力、種目の特徴に応じた方法を摂る必要がある。


実践へ
 スティッキングポイント攻略のためのアプローチ例を以下に示す
・ターゲット筋群の強化を目的としたアイソレーション種目
・スティッキングポイント付近でのパーシャルレップ
・スティッキングポイントまでに加速ができるようなパワートレーニング
・グリップ幅、スタンス、スピードを変えてのトレーニング
・可変抵抗、カム式マシンの利用




【所感】
スティッキングポイントというと、BIG3はミッドレンジ種目なので、ボトムから少し上がった辺りにあることが多いです。
スクワットでのベンチプレスでも、ボトムから立ち上がろうとして、途中で挙がりきらない、ということからわかりやすいかと思います。
そのためのアプローチ方法は幾つもありますが、何故そこがスティッキングポイントなのかという分析も必要だ、という内容ですね。

確かに、スティッキングポイントが生じる理由は似通っているため、よく用いられる方法を試せば大抵うまくいくのですが、中には特殊な場合もあります。
そもそも、何処がスティッキングポイントになるのか、というのも人によっては違ってくるかもしれません。
デッドリフトなら持ち上げる瞬間がダメなのか、持ち上がった後、膝からさらに上へ持ってこれないのか、など。
ただ、セカンドプルが苦手だからといって、トップサイドデッドをやれば良い、というわけでもないのが難しいところだと思います。
ファーストプルとセカンドプルを区別しない人も居ますし、完全に分けて考えられないと思っています。
たとえば、デッドリフトではセカンドプルの時点で多少は加速がついています。
つまり、ファーストプルで十分な加速がついていないから膝で止まってしまってそれ以上持ち上がらないのかもしれませんし、あるいはグリップ幅が狭すぎるということもあるかもしれません。
(グリップが狭いと身体を返しにくいので、膝まで上がるけどそれ以上行かない、ということがよくある)

スティッキングポイント克服というと、ボトムスタートで行ったり、ディフィシット・デットリフト、トップサイドデッドリフトなどがありますが、単純に試すよりは、きちんと自分の弱点や特徴を分析したほうが効果的だと思います。

ベンチプレスでも、パワー不足なのか、腕と胸のアンバランスなのかなどを考えて見るだけでも違うのではないでしょうか。

スクワットなら、腰の動き、脊柱起立筋やハムストリングスと大腿四頭筋のバランスなど、要因が多い分考えることは多くなってしまいますが、闇雲にやるより仮説立てて検証したほうがやはり効率的でしょう。







関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : Muscle&Fitness トレーニング

コメント

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品