にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

総評と紹介予定 in マッスル&フィットネス [2016/10]

マッスル&フィットネス 2016年10月号より

全体を一読して、印象に残った部分について


【評価】
5段階で評価
妥当性:4
新規性:2
意義:4
総合:3


【印象に残った部分】
2016年版M&Fロックハードチャレンジ Part2
先月号の続きです。
内容は先月号や、毎年の特集より良いように思いました。
基本的な種目を選んで行う、というオーソドックスなトレーニング内容で、むしろこれを最初からやればよいのに、と思います。
BIG3を最初に行い、補助種目も多関節種目なので、減量には最適でしょう。
アスリートならベンチプレスよりプッシュプレスを優先してもいいかな、と思う程度です。
ただ、30~60分の定常エアロビックトレーニングを推奨している点は個人的にマイナスですかね。




このルーティンが効く:上腕三頭筋
上腕三頭筋、というと殆どの人がプレスダウンやスカルクラッシャーを好んでいます。
ジムに行けば間違いなく、やってる人がいますし、上腕二頭筋の次くらいに好かれている部位でもあります。
腕の太さの2/3は上腕三頭筋なので、腕を太くしたい場合は特に好まれるのではないでしょうか。
ここではやはりトライセップスエクステンションがあって、やっぱりか、と思ったものの、ディップスを加えているのが好印象でした。
ディップスは上体を立てて行えば上腕三頭筋に効く、ということはあまり意識されていない気がします。
通常の胸のためのディップスと逆になるので、テクニックが必要ですが、アンダーグリップチンニングと同じく、かなりの高負荷を三頭筋にかけることが出来る優秀な種目です。
個人的には、ナローグリップベンチプレスも加えてほしかったところですね。




ハーフレップ法
ハーフレップ法は決して「楽するため」のテクニックではないのですが、チーティングと並んで、間違った使い方をされている代表テクニックだと思っています。
・サイドレイズやレッグエクステンションなど、負荷が抜けてしまう部分をスキップして、常に筋緊張を保つために使う
・チンニングやスクワットで、スティッキングポイントをスキップして、高重量で刺激するために使う
・スティッキングポイント付近の強化のために、その部分だけを反復する
・フルレンジで限界まで行った後、さらに数レップ絞り出すために使う
・デッドリフトで背中を重点的に鍛えるためにトップサイドを行う
など、何らかの目的意識を持って取り組むなら良いのですが、スクワットで重量を上げるために使う、などは目的と手段が入れ替わっています。
似ているようで、2番めの例とは全く違います。
重量を上げるのは手段で、目的は大腿四頭筋への負荷を高めることですが、そもそもあまりに浅いと大腿四頭筋ではなくほとんど体幹トレーニングになってしまいます。
そのため、目的が大腿四頭筋だという意識のもとで、どこまでしゃがむと大腿四頭筋の負荷が高まるのか、その深さならどこまでウエイトを上げるべきか、ということを考えて設定するのが本来のあり方です。
(しゃがむほど、大腿四頭筋だけでなく、ハムストリングスや大殿筋の関与が増えて、そちらがボトルネックとなるため)




全体的に見て、新しい情報は見当たりませんでした。
ただし、初心者が中級者向の内容にシフトする際に意識すべき内容が多かったです。
殆どがトレーニングテクニックでしたが、栄養管理に関してはせいぜいサプリメントぐらいで、大きな差がないからかもしれません。
やや特殊な食事法の記事がたいてい1,2本ある印象なのですが、今月号はそうでもなかったです。
(あっても、個人的には「おいおい」と思うものがほとんどなのですが)


※紹介予定
最強のエアロビックトレーニング
ストラップを使うべきか、避けるべきか
ピリオダイゼーションのサイクルの長さは?





関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : 記録

コメント

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品