にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

総評と紹介予定 in マッスル&フィットネス [2017/02]

マッスル&フィットネス 2017年02月号より

全体を一読して、印象に残った部分について


【評価】
5段階で評価
妥当性:4
新規性:3
意義:4
総合:4


【印象に残った部分】
・Starter's Guide 2017
 これからトレーニングを始めようという人向けのプランということですが、週5日、うち2日を有酸素運動を行うという形式は個人的に好みではないですね。
 しかもこれからトレーニングを始める、ということはフォームもおぼつかない状態なのに、いきなりこれだけの種目を行うのは困難でしょう。
 加えて、スーパーセットまで、というのは何の冗談でしょうか。
 これならまだ、今月のTarzanの内容(BIG3中心)の方がマシです。



・パーシャルレップで確実に成果を上げる方法
可動域を制限して重く行って、その後フルレンジ、という方法はよくある方法ですが、効果は確かです。
一時的により強い力を発揮できるので、トレーニング自体の強度を手軽に高められます。
可動域が小さくとも関節などに掛かる負担は大きいので怪我には注意が必要ですが。
クォータスクワット→スクワット
クォータベンチプレス→ベンチプレス
ラックプル→デッドリフト
など、MAXの100ー130%という重量設定も妥当だと思います。
ただ、メイン種目は4~6レップと重めのウエイトなので2分インターバルはきついのではないかと思ったり。
また、補助種目にはこれらである必然性はなさそう。



・このルーティンが効く レベルアップ編 背中
レベルアップ版、とありますが、元々のバージョン(2012年11月号)と比較してこちらが優れている、とは思いません。
単に、同じ内容を繰り返さないために変化を付ける意味が大きいでしょう。
期間を区切ってもいいし、ワークアウトの度に入れ替えても良さそうです。
チンニング系とローイング系を取り入れ、グリップにも変化を加えているのでバランスの良いワークアウトだと思いました。
特に面白いと思ったのがワンアーム・シーティッド・ケーブルロウですね。
片腕ずつ行えるのでより集中して鍛えられるのと、左右のバランスも調整できること、
ワンハンドダンベルローイングに似ていますが、ケーブルなので一定の負荷をかけられるのがメリットですね。
体幹を同時に刺激されるのがメリットかデメリットかは好みが分かれそう。



・現代版5×5システム
5×5というとアーノルドも愛用したワークアウトですが、非常にシンプルなだけに大幅なアレンジは難しいと思っていました。
しかし読んでみれば5×5そのままの内容で、特に目新しさがわかりません。
どうやら、5×5に不足するボリュームを補助種目で補おうというもののようですが、これは5×5をアレンジといえるかどうか微妙です。
頻度が大きな違いとなるかもしれませんが、そもそも5×5自体強度は高いのでこれを週2~3回行うことは一般的ではないでしょう。
例外とすれば、初心者期間にそのボディパートの種目がその種目のみの場合でしょうが、それ以外では5×5にプラスして何かしらの補助種目を取り入れていることが一般的かと思います。
したがって、ここで述べられている内容は一般的なに用をそのまま書き下したものであり、その元祖となった5×5と比較して新しいと言っているに過ぎず、情報量としてはほぼ皆無に感じました。




※紹介予定
ボディパートの悩みを解決
ネガティブ動作は速度を遅くするほど良いか
ASK:体づくり、健康維持・増進に関する疑問にエキスパートが回答




関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : Muscle&Fitness

コメント

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品