にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

トレーニングの疑問を検証 『マッスルメモリーの可能性』 in マッスル&フィットネス [2017/04]


筋肉の記憶を活かすトレーニング計画の考え方

マッスル&フィットネス 2017年04月号より


【評価】
5段階で評価
妥当性:4
新規性:2
意義:4
総合:3


【概要】
問題提示
 マッスルメモリーの鍵は中枢神経にあると考えられてきた。
 筋肉のコーディネーションの向上によって、トレーニング再開時の筋力や筋サイズの向上を容易にするのではないか、と。


研究
 テキサスA&M大学の研究で、長期のトレーニング中断後、再開した場合の影響が調べられた。
 ラットに体重の50~100%の重量を尻尾につけてはしごを登らせる運動を8週間
 中断20週間
 さらに8週間の運動


結果
 中断後の再開時のほうがトレーニングによる筋肥大は大きかった
 しかし、筋収縮に関わる筋肉の特性は変化がなかった


結論
 マッスルメモリーの存在は示されたが、それが神経系の働きに起因することかは不明である


実践へ
 長期のトレーニングの中断(4~6週間)が、むしろ筋肉の成長の可能性に繋がる可能性を示唆している
 意図的な中断期間が、プラトーを乗り越える手段となるかもしれない


【所感】
 マッスルメモリーの存在と意図的な中断の効果については同意です。
 ただし、両社は異なるものだと考えています。
 マッスルメモリーに関して有力な説は筋核の増加です。
 筋繊維は多核細胞であり、筋核の集合で構成されます。
 脂肪細胞が膨れるように、筋肉は筋肥大の過程で核が増えますが、この数は基本的に減りません。
 そのため数年後再開した時、筋肉自体は減って見えますが、筋核の数は多いのでまた戻りやすいです。
 逆に言えば、筋肥大において課題となるのは、この筋核を増やす作業に時間がかかるということかもしれません。

 ちなみに、石井直方先生は上記の説以外にもう一つの説もあると仰っています
 筋繊維は減少するのでなく、萎縮しているだけである、という説

 いずれにしても、筋肉自体は萎縮し、見た目上筋肉は減少しています
 その上で、戻りやすい、という話です

 一方で意図的に1~2週間、あるいは1ヶ月程度中断した場合
 基本的に筋力の低下は神経系によるものです。
 1ヶ月トレーニングを休めば5~10%ぐらいは筋力が落ちるかもしれません
 しかし、筋肉自体は、普通に栄養を摂っていれば減少していないと思われます。
 この時、再開して前より筋力が上がったり、筋肥大が起こるのは、前述のマッスルメモリーとは関係なく、
 休養によるオーバーワークの解消、筋肉の慣れがなくなって、新たな刺激とみなされた、などが原因です。

 したがって、一時的な中断の効果も、マッスルメモリーの存在も肯定しますが、これを結びつけるのはどうかと思いました。

 そして、マッスルメモリーを本当に活用するなら数ヶ月~年単位での休養となります
 これは意図的に行うべきとは思えません。
 あくまで、ケガや生活上の都合で長期に離れても大きな問題にはならない、と捉える程度と考えます。




関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

Tag : Muscle&Fitness

コメント

はじめまして

はじめまして。私は以前スポーツジムでアルバイトをしていまして会員の方(主に女性)から学生の頃ついた太い筋肉が落ちなくて困っているという相談が結構ありました。自分なりに調べましたが当たり障りのないアドバイスしか出来なかったことが非常に悔やまれて、調べていたらここにたどり着きました。
とても納得しました。
私自身格闘技をやっていましたがやめた今でも身体が小さくならないです。筋核の多い人はトレーニングの過程において脂肪も蓄えやすくなる気がしているんですがどうでしょうか…。

Re: はじめまして

> はじめまして。私は以前スポーツジムでアルバイトをしていまして会員の方(主に女性)から学生の頃ついた太い筋肉が落ちなくて困っているという相談が結構ありました。自分なりに調べましたが当たり障りのないアドバイスしか出来なかったことが非常に悔やまれて、調べていたらここにたどり着きました。
> とても納得しました。
> 私自身格闘技をやっていましたがやめた今でも身体が小さくならないです。筋核の多い人はトレーニングの過程において脂肪も蓄えやすくなる気がしているんですがどうでしょうか…。

筋核と脂肪は直接関係ないと思います。
ただし、そもそも「筋核を増やす」生活はエネルギー過剰状態なので「脂肪細胞も肥大」します。
脂肪細胞もまた一度肥大した細胞は肥大しやすいので、過去にトレーニングの過程で脂肪が多くなった人は脂肪も増えやすくなるでしょう。

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品