にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

トレ&栄養摂取 [10/11] in 増量期 26日目 [休養日]

[進捗]
09/16 69.1kg
(推定体脂肪量 5.7kg)

10/11 70.9 kg


[Today's Nutrition]
P:蛋白質(アミノ酸) F:脂質 C:糖質(食物繊維)として
P: 210 (15)
F: 170
C: 25 (30)
合計 2,600 kcal


[Today's Training]

 

Time:



[備考]



[推定消費熱量] ※あくまで簡易的なもの
基礎代謝 1,600 kcal
生活活動代謝 550 kcal
筋トレ消費 0 kcal
食事誘導性体熱産生(=DIT) 350 kcal
合計 2,500 kcal



[熱量収支]
+ 100 kcal



[累積熱量収支]
9/16~, + 9,100 kcal (目標:+ 14,400 kcal)



[その他反省&感想]




[目標] 10/16~31
体重 72kg
体脂肪量 7.7 kg
体脂肪率 11%弱



SQ 140kg ×8, 150kg × 5
BP 120kg×6、 125kg × 4
DL ナロー190kg × 3


[ホームトレでのベストレップス]
SQ
100kg 25 (06/14)
120kg 16 (09/17)
130kg 12 (09/23)
140kg 7 (01/09)
150kg 5 (10/03)
160kg 3 (08/31)

BP
80kg 38 (04/19)
90kg 23 (7/9)
100kg 18 (04/05)
105kg 12 (09/26)
110kg 12 (04/28)
120kg 5 (04/23)
125kg 4 (05/15)

DL
190kg 3 (2/5)
200kg 2 (9/4)
207.5kg 1 (6/9)
関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : 記録

コメント

シーデットダンベルショルダープレスについて

失礼致します。
今朝、シーデットダンベルショルダープレスを行った際に可動域が大きすぎたのか左の僧帽筋辺りを痛めてしまいました。この種目を行う際に怪我をしないポイントや注意点みたいなものを教えて下さると幸いです。
またこの種目はフロントプレス気味にダンベルを少し前方に下ろす方法と、耳の横に下ろす方法があると思うのですが後者は肩を痛めやすいからやめた方が良いのでしょうか?

Re: シーデットダンベルショルダープレスについて

> 失礼致します。
> 今朝、シーデットダンベルショルダープレスを行った際に可動域が大きすぎたのか左の僧帽筋辺りを痛めてしまいました。この種目を行う際に怪我をしないポイントや注意点みたいなものを教えて下さると幸いです。

シーテッドショルダープレスに限らず、可動域を広げすぎると怪我のリスクは高まります
しかし、どこまで、というのは個人の柔軟性にもよるので一概には言えません。
たとえば、重りの重さを利用して下ろしている範囲まで下ろすと怪我のリスクは高まるでしょう
つまり、重りを持たないで自然に下ろせる範囲がボトムになります


> またこの種目はフロントプレス気味にダンベルを少し前方に下ろす方法と、耳の横に下ろす方法があると思うのですが後者は肩を痛めやすいからやめた方が良いのでしょうか?

どちらにもメリットがありますが、個人的にはやや前方を推奨しますね
ラットプルダウンやチンニングでもそうですが、軌道として不自然なので。
ただし、グリップを少し変えるだけで改善される場合もあります

忙しい中返信した下さりありがとうございます。
基本的なフォームでは頭の耳に下ろすとありますが、確かに不自然のように感じます。この場合だと鎖骨に負荷がかかってしまう気がしますし、何しろ三角筋に効く感覚がありませんでした。なので怪我予防、三角筋に負荷をしっかり乗せるために管理人様のやや前面を下ろす位置にしたいと思います。😊

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品