にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

トレ&栄養摂取 [10/28] in 維持期 01日目 [上半身]

[進捗]
10/28 71.9kg
(推定体脂肪量 7.7kg)

10/28 71.9 kg


[Today's Nutrition]
P:蛋白質(アミノ酸) F:脂質 C:糖質(食物繊維)として
P: 400 (35)
F: 250
C: 200 (30)
合計 4,650 kcal


[Today's Training]
ウォームアップ 交互に
ベンチプレス 58kg 15, 78kg 10, 98kg 5, 108kg 3, 118g 1
バーベルローイング 58kg 15, 78kg 10, 98kg 5, 108kg 3, 118g 1

背中
バーベルローイング  スーパーセットで インターバル5分
順手+逆手 110kg 12+4, 10 + 4, 8+ 3, 7+3

逆手 110kg 10, 7, 6, 5 インターバル3分

爆発的に 58kg 5, 88kg 4, 108kg 3, 120kg 5



ベンチプレス 80kg 10×5セット インターバル3分
ディップス 自重 合計100レップス


Time:



[備考]
背中メインで胸は回復重視。
軽めでパンプさせることを目的として行いました




[推定消費熱量] ※あくまで簡易的なもの
基礎代謝 1,600 kcal
生活活動代謝 550 kcal
筋トレ消費 500 kcal
食事誘導性体熱産生(=DIT) 650 kcal
合計 3,300 kcal



[熱量収支]
+ 1,350 kcal



[累積熱量収支]
10/28~, + 1,350 kcal (目標:± 0 kcal)



[その他反省&感想]




[目標] 11/4~11
体重 72kg
体脂肪量 7.7 kg
体脂肪率 11%弱



SQ 140kg ×8, 150kg × 5
BP 120kg×6、 125kg × 4
DL ナロー190kg × 3


[ホームトレでのベストレップス]
SQ
100kg 28 (10/14)
120kg 18 (10/19)
130kg 12 (09/23)
140kg 7 (01/09)
150kg 5 (10/03)
160kg 3 (08/31)

BP
80kg 38 (04/19)
90kg 23 (7/9)
100kg 18 (04/05)
105kg 12 (09/26)
110kg 12 (04/28)
120kg 5 (04/23)
125kg 4 (05/15)

DL
190kg 3 (2/5)
200kg 2 (9/4)
207.5kg 1 (6/9)
関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : 記録

コメント

維持期について

失礼致します。
減量終了後に維持期というものを2週間ほどリバウンドの防止や甲状腺ホルモンの働きを戻すために取り入れる方が良いとあったのですが、維持期は管理人様は必要だと思われますか?
また鈴木雅選手が「減量終了後1ヶ月後がバルクアップの勝負だ。」と仰っていたのですが、減量終了後に維持期を入れずにあえてバルクアップを取り入れるというのは筋肥大に効果があるのでしょうか?やはり理論より経験が勝ることがあるので、教科書通りにはいかないこともあると思われますが…管理人様の所見をお聞かせして頂きると幸いです。

Re: 維持期について

> 失礼致します。
> 減量終了後に維持期というものを2週間ほどリバウンドの防止や甲状腺ホルモンの働きを戻すために取り入れる方が良いとあったのですが、維持期は管理人様は必要だと思われますか?
> また鈴木雅選手が「減量終了後1ヶ月後がバルクアップの勝負だ。」と仰っていたのですが、減量終了後に維持期を入れずにあえてバルクアップを取り入れるというのは筋肥大に効果があるのでしょうか?やはり理論より経験が勝ることがあるので、教科書通りにはいかないこともあると思われますが…管理人様の所見をお聞かせして頂きると幸いです。

減量の直後は
・筋肉が多少減っている
・代謝が落ちている
など言う点から、筋肥大はし易い……というより落ちた筋肉が戻りやすい時期だと思います
コンテストビルダーだと、筋肉は少なからず落ちているというのも要因でしょう。
同時に、消費エネルギーはやはり落ちているので、同じエネルギーを摂取しても、オーバーエネルギーの量が大きくなります

維持期の必要性は既に述べた通り、
疲労を抜いたり、胃腸を慣れさせる、タンパク質の利用効率を高めるなどです。
逆に言えば、疲労が溜まっていない、急激に食事量を変えても問題ない、ということなら維持期は必要ないですね。

実際、一度維持期なしでやってみて、問題を感じなければそれでよいのでは?
恐らく年齢も関係してきて、若いほうが柔軟に切り替えに対応できると思いますし


維持期について

管理人様の意見を聞くことが出来て良かったです。ありがとうございます。🙇
維持期はリバウンドを防ぐために必要かと思っていましたが、必ずしもとは限らないのですね。初の増量はリーンバルクかつクリーンなもので行い、なるべく余分な脂肪がつかないように気をつけていきたいですね😌

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品