にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです
諸注意 サイトマップ 記事一覧 掲示板

総評と紹介予定 in IRONMAN [2016/11]

IRONMAN 2016年11月号より

全体を一読して、印象に残った部分について


【評価】
5段階で評価
妥当性:4
新規性:4
意義:4
総合:5


【印象に残った部分】
・「意識」と「筋肉」を連結させよう
MMC(マインドマッスルコネクション)とは、刺激を受ける筋肉を意識することで、神経系の発達を促す方法のことだが、長年眉唾ものであると思われてきた。
しかし神経生理学や脳科学の研究が進み、実験や研究によって科学的に効果が立証されるようになってきた。
かつて言われていた『効かせる』という感覚的な表現が、正しかったということ、
つまり、経験的な知識に、科学が追いついた形となる。
このような、ボディビルダーやリフターが経験的に行っていることが、何年遅れ、あるいは何十年も遅れて示される、ということはトレーニングにおいてはよくあることだと思います。
紹介されていたMMC種目が本当にベストかはさておいても、部位ごとに紹介されているのは良いと思いました。
ただ、なぜか大腿四頭筋や大胸筋がないですね。



・腕のための『アルマゲドン』ワークアウト
概要にある通り、非常にストレッチやネガティブ、スタティックな収縮を意識したワークアウトですね。
特に上腕二頭筋の方は、それが顕著です。
とはいえ、動作としては基本種目をベースとしているので、突飛と言うほどでもありません。
4種目ずつと多いかと思いましたが、どれも明らかに目的が異なることが見て取れるので、無駄な種目は特に無いと感じました。
ずっと続けるのはどうかと思いますが、期間を限定して取り入れるならかなり面白そうな腕のワークアウトです。



・ワークアウト直後のビッグ3とは
カーボ、プロテイン、クレアチンというのは確かに最重要な3つなので、まるきり間違ってるとまでは言いませんが
種目のBIG3になぞらえて、かなり無理してる感があります。
こういうのを紹介する時は、数を先に決めてからやると無理矢理感が出るので、
重要なものを洗い出してから、目的やコスパに応じて何処まで摂るか決める、という形にすべきだと思うのですが。

なお、紹介されていたダークマターという製品については、価値を感じません。
この程度のものであれば自分でブレンドしたほうが遥かにコスパが良いですし、手間もそれほどのものではないでしょう。
10種も20種もブレンドするとなると、管理も大変ですし、製品の方がいい、ということもあるかもしれませんが。


・インスリンを制するものが肉体を制する
諸刃の剣とも言えるインスリンのコントロールですが、たしかに体づくりにおいて最も重要かつ難しいものの一つだと思います。
寿命との関連、体脂肪との関連、病気との関連など、インスリンに関して割と広くまとまっていると感じました。
内胚葉外胚葉などまでは流石に要らないのでは、と思いましたが、個人差が大きいので調整が必須という主張のためにはあったほうがわかりやすいですね。
基本的に事項ですので、ある程度インスリンを意識している人なら確認するまでもない内容ですが、逆に中級以上のトレーニーであっても、インスリンやカーボを完全な悪としてみている人もいます。
インスリンというのは過信されたり、過度に忌避されたり、誤解の多いホルモンなのかもしれません。





※紹介予定
筋肉&減量&栄養科学
基礎から学ぶ『胸』 Part1
エネルギー産生に関わるアルギニン




関連記事
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ ブログランキング
↑ 1日1クリックで管理人のやる気がUPします。
出来れば4つ連続クリックして頂けると嬉しいです

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Tag : IRONMAN

コメント

コメントの投稿

※注意点
日記以外の記事に対して、内容と無関係のコメントはご遠慮ください。
記事と無関係のコメントは、検索から来られた方の誤解を招く恐れがあります。

また、ご質問に対しては私なりの考えを回答致しますが、検索エンジンなどで調べればすぐわかる質問はご容赦願います。
(例えば、以前『ビッグ3とは何ですか?』のような質問を受けましたが、私が答えて質問者が確認して、というのは二度手間で非効率ですし、情報の精度自体も落ちます)
 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wish List

金銭的に余裕&部屋にスペースが出来たら買いたいものリスト。 最安値を知っておきたいので、もっと安いものがあれば随時コメントください。

楽天人気商品